アーカイブ: 3月 2015

イースター

イースターとは、「復活祭」といって、キリストが復活したことを祝うキリスト教のお祭りです。日本では、まだあまり知られていませんが、ヨーロッパではクリスマスと同じくらい、いやそれ以上に楽しみにされているような気がします。春を迎える喜びも重ねているのでしょうか?

CIMG8136

イースターでは、「復活」をイメージした「卵」をカラフルに色付けしたり、子だくさんの「うさぎ」の置物が飾られたりします。大人が隠した卵を探し当てたりする子どもの遊びもあります。

CIMG3033

「春分の日の後の、最初の満月から数えて、最初の日曜日」が祝日になるそうで、毎年日付が変わります。今年はいつになるのかを確かめ、またその頃、旅行に出かけるのが、ヨーロッパの人たちの楽しみのようです。

ちなみに今年は、4月5日だそうです。

病院にもイースターの雰囲気を…と思い、ちょっとだけ飾り付けをしてみました。

 カテゴリ:行事

3月20日(金)の診療時間変更のお知らせ

3月20日(金)の診療時間は、10:00~13:00とさせていただきます。

午後は、休診となります。

 カテゴリ:お知らせ

旧市街をちょっと外れて…

旧市街の片隅に、モニュメントがありました。

CIMG2673

これは、デュッセルドルフという街ができた由来を表しているのだと聞きました。

詳しい経緯はともかく(すみません)、大きくて素敵なモニュメントです。

さりげなく芸術が、街の中に配されていることに驚いたと同時に、美術館にある作品とはまた違った感銘を受けました。

CIMG2679

教会も、素敵です。外観もそうですが、中に入ると彫刻や絵が何とも厳かで、心を打ちます。散歩の途中で、ふらっと立ち寄った教会で思いがけない感動に出合います。

CIMG2680

家々は、年代を感じさせる古いものが多いです。

そんな家々が立ち並ぶ街並みを、のんびりと、散歩はまだ少し続きます。

 カテゴリ:未分類

春の兆し

 

3月といってもまだ寒いのですが、それでもカーニバルの後は、イースターに向けてだんだんと空気が温かくなっているような気がします。

CIMG2729

ライン川の流れにも、反射する光が…。

川沿いを散歩する人も、日の光の量と比例して、増えていきます。

CIMG2670

木々が芽吹くのには、もう少しでしょうか。

温かくなると、ここで日向ぼっこをする人がいっぱいです。

太陽に誘われて人々がライン川に集う日も間近です。

 

 

 カテゴリ:日常