Spargel(シュパーゲル)

日本では、春の訪れを告げる食べ物として、蕗の薹(ふきのとう)や筍(たけのこ)などがありますが、ドイツではやはり「Spargel(シュパーゲル)」でしょう。

CIMG0022

「Spargel(シュパーゲル)」とは、白アスパラのことです。

日本では、アスパラガスといえば、緑のグリーンアスパラを思い浮かべますが、ドイツでは、春になると食べられるこの「Spargel(シュパーゲル)」が、大人気です。

街中には一斉に「Spargel(シュパーゲル)」を売るお店(屋台?)が立ち並びます。

週末にいつも野菜を買っているマルクトで「Spargel(シュパーゲル)」を購入し、家でも度々いろいろな料理を楽しみました。

CIMG0027

バターとチーズをかけて、オーブンで焼いてみました。おいしい!!

 

 

 

 

 

 

 

大宮駅東口徒歩5分の歯医者|ドイチェ歯科・矯正歯科

日付:  カテゴリ:季節