ドイチェ歯科・矯正歯科

大宮駅東口徒歩5分の歯医者
さいたま市、大宮のドイチェ歯科・矯正歯科

子どもの矯正治療

ドイチェ歯科・矯正歯科では、歯や顎、お顔の成長発育を十分に考慮した、お子さまの大切な将来を見据えた矯正治療を常に心がけています。
ドイツをはじめとするヨーロッパの歯科医療先進国では、子どものための矯正治療には長い歴史があり、あごや顔の成長発育を十分考慮する治療を基本としています。適切な時期に成長発育を正常なものに近づけ、できるだけ歯を抜かない、大人になっても安定した噛み合わせを維持することを特徴としています。ドイツでは、子どもの矯正治療は公的保険で行われ、安心して矯正治療が受けられる矯正歯科医療のシステムがあります。
お子さまのあごや顔、歯の成長発育は、皆さまそれぞれが異なります。
当院では、こうしたドイツのシステムにならって、お子さまの成長に合わせた治療計画をご提案し、多くの矯正装置から、お一人おひとりの噛み合わせや顎のタイプ・成長に合ったものをお選びいたします。

様々な機能矯正装置の一つ、アクチバトール

矯正装置にはさまざまな種類があり、歯に直接はたらきかけて歯を移動させる「器械的矯正装置」と、顎周囲の筋肉にはたらきかけて歯を移動させる「機能的矯正装置」の、大きく2つに分けられます。
器械的矯正装置は多くの医院で取り入れられており、歯にワイヤーを装着することでワイヤーの弾性を利用する「ブラケット」、顎を広げて歯が並ぶスペースを作る「床矯正」がこれにあたります。
当院ではこれらに加え、ドイツで学んだ豊富な知見をもとに機能的矯正装置を積極的に取り入れています。機能的矯正装置は、成長期に上下の顎の周囲筋にはたらきかけることで歯を並べるためのスペースをつくったり、顎の位置を改善したりすることが可能となります。また、取り外し式の装置ですので、お手入れがしやすく固定式装置に比べて虫歯になりにくい特徴があります。装置のカラーも色々選べますし、キラキラ✨するラメも入れることができます。
当院では、多くの矯正装置の中から、お子様にぴったりのものを選び、それぞれの装置のメリットを最大限に活かした矯正治療を行っています。

まずは、気になることは何なりとご相談ください。
無料相談をカウンセリング・ルームで随時行っていますので、ご連絡ください。
048-658-1717

投稿日:2019年5月16日  カテゴリー:院長ブログ

ページトップへ